ひとりごと

恒ちゃんのひとりごと

美女軍団(応援団) 愚民化に加担するマスコミ

平昌オリンピックに北朝鮮が動員した楽団や応援団のことをマスコミは美女軍団とか美女応援団などともてはやし、大会前日の各社の報道は彼女らのことばかりだった。しかし、そもそも「美女」と彼女らを誰が名付けたのか?北朝鮮自身ではないだろう。きっとマスコミだ!なでしこジャパンや侍ジャパン、最近のスマイルジャパンなどと同じ。「なでしこ」でも「侍」でも「スマイル」でもないのに、愛称を付けて盛り上げているところは美女軍団の命名と同じである。マスコミが扇動しているのである。
ところで、北朝鮮の楽団や応援団は美人なのか否か?それは若いし、顔やスタイルで選別されているのだから、そこそこに美人なのだろう。でも全員ではないのは確かだ。それよりも彼女らは金正恩の命、言わば国策で韓国に来たのである。国策でオリンピックに応援を送る国がどこにあるか?そんなことをするのは独裁国家ぐらいだろう。
彼女らによって韓国人や一部の日本人が腑抜けになってしまえば、それはまんまと金正恩の術中にはまったことになる。論語に「齊人歸女樂。季桓子受之。三日不朝。孔子行」とある。昔から楽団を送る策略が東洋にはあった。「殷鑑不遠」である。

スポンサーサイト

PageTop

希望の党など

自民党政権は長く続きすぎた。安倍首相もそんな中にどっぷりと浸かってしまった。野党といえば相変わらず与党の横暴を叩いているだけで、政権を執るには程遠い状態。政治家はマスコミとは違う!権力批判はマスコミの仕事だ。そればかりしている野党はいらない。ここで「確かな野党」では無くて「政権を担うことを狙う野党」が欲しい。右派でも左派でもいいが、政権を担う意思のある野党が欲しいものである。ただ、共産党は駄目!「共産主義の興亡」という本があるが、これもその参考になる。

PageTop

ジョージ・ムラーツ(George Mratz)

2016年を終える今、改めてベースのことを書く。
スコットラファロ、ペデルセンの弾く音を好んで聴いていたのだが、最近はムラーツの音を聴くことが多い。
特にトミーフラナガンとの「Confirmation」はいいね!!基礎が重要!!

PageTop

久留里へ行く

今日は久留里へ行った。天候が良かったせいか、かなりバイクが走っていた。
ルートは東金→茂原→R409→高谷からR410(本当はR410のバイパスに乗りたかったのだが、一つ手前の旧道を走った)→久留里→R465→老川十字路→R81→牛久→R409→茂原→東金

途中、三田のコンビニで「ニンジャ」に乗った初対面の人と談話。雲藤さんである。私よりも年長だが元気矍鑠。
私の本日の走行予定を話すと先導してくれるとのこと。お言葉に甘えて2台で走る。走るのも上手いが、名勝地の説明もなかなかなもの。紅葉の時期にまたこのあたりを走ろうと思った。雲藤さん、今日は有り難うございました。

久留里城と私
11256449_1.jpg


久留里城と雲藤さん(ちと人物を写すのが小さかった。申し訳ありません)
11256452_1.jpg


バイク2台
11256458_1.jpg

PageTop

ビキニカウルを取り付ける

VTR250を新車で買って3ヶ月に満たないが、今回はビキニカウルを取り付けた。新しいうちはあまり手を加えたくなかったのだが、冬は寒い。カウリングを付けねばならん!アマゾンで4千円程度、材質はプラスチック。取り付け方は結構ネットに載っているので、それを参考にした。

必要な部品
 カウリング本体
 M8ボルト(4cm)×2
 ナット×2
 スプリングワッシャー×4
 ワッシャー×6
 幅広ワッシャー×4
 ゴムワッシャー×4・・・カインズにもコメリにも無かった。ケーヨーD2にて発見!
工具
 M8用レンチ×2(13mm、メガネレンチがあると楽。手元に無くて取り付け中に買いに行った)
 六角レンチ(ヘッドライトを外す時に使う)
 ドライバ

先ずはヘッドライトの取り外し
11246425_1.jpg

ボルト締め:ボルト(M8(4cm)→スプリングワッシャー→平ワッシャー→土台→平ワッシャー→スプリングワッシャ→ナット)。ここでしっかりと締める。
11246429_1.jpg

11246433_1.jpg

続いてカウリングを付ける。(→幅広平ワッシャー→ゴムワッシャー→カウリング→ゴムワッシャー→幅広平ワッシャー→平ワッシャー→緩み止めナット)
11246446_1.jpg

PageTop